初めてでも安心!渋谷で格安に学べる英会話スクールを調べてみました。

格安で習うならここ!渋谷の英会話教室価格ランキング

初めてでも安心!
渋谷で格安に学べる英会話スクールを調べてみました。

リンゲージ
初期費用:5,800円~

公式HPへ

NOVA
初期費用:10,000円~

公式HPへ

渋谷英語クラブ
初期費用:16,150円~

公式HPへ
HOME >  失敗しない!英会話スクールの選び方 >  無料体験を受けて実態を知る

無料体験を受けて実態を知る

無料体験で自分に適した英会話スクールを探そう!

英会話スクールに入会したけれど通ってみたらイメージと全然違っていたり、自分のペースでレッスンが受けられない…といったことが起きて後悔しないように、あらかじめ無料レッスンに行って本当に自分に合ったスクールなのか体験しておくことが大切。

学習のバックアップ体制や対応しているカリキュラムなどはHPでも確認できますが、無料体験レッスンを受けてこそ初めて分かることもあります。

ほとんどの英会話スクールでは無料の体験レッスンを実施しており、実際に自分でスクールの雰囲気などを直接確認することができるようになっています。

体験レッスンを受けることでHPや口コミだけでは分からない部分が見え、現状の英語スキルについても再確認できるので、気になるスクールがあったら必ず無料体験を試して欲しいと思います。

無料体験レッスンでのチェックポイント

無料体験レッスンではどんな点を確認しておけば良いのか、チェックポイントをまとめてみました。

  • 講師やスタッフ、生徒の雰囲気
  • サイトや資料で計り知ることのできない最たる情報は、やはり“雰囲気”です。講師やスタッフ、一緒に学ぶかもしれない生徒はどんな人たちなのか?それは、写真からもある程度は垣間見ることができますが、話し方・笑い方・仕草など、実際に同じ空間に身を置いて初めてわかることでもあります。英会話は、人と人とのコミュニケーションが基盤にあって初めてできること。対人関係にストレスを感じないように、自分に合ったコミュニティなのかを見ておきましょう。

  • 講師の質と対応力
  • 英語が母国語であるネイティブスピーカーなのか、今までの英語指導歴や自分が学びたい分野に精通しているのかなど、しっかりと見極めて欲しいと思います。

  • スクール内の設備や環境面など
  • 学習しやすい環境が整っているのかスクール内の設備や衛生面などもチェック!自分がリラックスして学べるスクールなのか見ておきましょう。

  • 通いやすさ
  • 開校時間や予約の取りやすさなど、スクールのシステムについて確認した上で、自分のライフスタイルにマッチしているのか総合的に判断しましょう。

無料体験レッスンの“これだけは覚えておこう”フレーズ

英会話教室を決めたなら、ぜひ受けて欲しいのが無料体験レッスン。しかし、久しぶりの英会話だと、きちんと話せるか不安になることも…。

ここでは、体験レッスンの際に覚えておくと良いフレーズを紹介します。

「もう一度言ってください」
Pardon?/I beg your pardon.

「何と言いましたか?」
What did you say?

「それはどういう意味ですか?」
What does it mean?

「英語ではなんと言いますか?」
How do you say it in English?

「ゆっくり話してもらえますか?」
Could you speak slowly?/Would you mind speaking slowly?

「もう少しゆっくり話してもらえますか?」
Could you speak more slowly?/Would you mind speaking more slowly?

「少しお待ちください」
Just a moment,please.

「わかりません。」
I don’t understand.

「英語でなんて言えばいいのかわかりません。」
I don’t know how to say it in English.

英会話のやりとりで、よく聞き取れなかったとき、わからないことがあったときに対応できるフレーズを紹介しました。

もちろん、体験レッスンでの会話はレベルチェックという目的もあるので、ありのままの語学力を見てもらうことが大切。フレーズが出てこないからといって、あまり心配する必要はありません。

ですが、体験レッスンでは必ずと言っていいほどフリートークを求められます。講師への質問などあらかじめ考えておくと、土壇場で慌てずに済みますよ。例えば…

「あなたのご出身はどちらですか?」
Where are you from?

「あなたのご趣味はなんですか?」
What is your hobby?

「○○できますか?」は、日本の英語教育だとCan you ○○?と習ったかと思います。

相手に「日本語を話せますか?」と聞こうとして、Can you speak Japanese?と言ってしまうかもしれません。

しかし、英語圏の人たちは、この質問をDo you speak Japanese?と尋ねます。

Canを使って能力を尋ねることは失礼にあたるからです。「○○できますか?」と相手に尋ねる場合は、なるべくDo you~?で尋ねた方が無難ですので、覚えておきましょう。